取引ツール・サービス

お客様の投資を徹底サポート

第9回目 リバーサル・フォーメーション

チャート道場タイトル

リバーサル・フォーメーション

「リバーサル・フォーメーションって何?」
no-img2
館長

前回はコンティニュエーション・フォーメーションについて話をしたね?
どういったものだったかな?

no-img2
みやじまくん

形成してきたトレンドの中段に現れ、そのフォーメーション形成後に再度、元のトレンドを継続するチャート形状のことでしたよね。

no-img2
館長

その通り。代表的な三角保合いをイメージすればわかりやすい。

no-img2
館長

今回、解説するのはリバーサル・フォーメーション。リバーサル・フォーメーションは元のトレンドを継続するのではなく、トレンドが反転するときに現れるチャート形状だ。つまり、トレンドのボトムやトップに現れるので、これを察知することができれば投資効率がよくなるよね。

no-img2
みやじまくん

天井やボトムを察知することができるなんてしびれちゃうな~。一体、どんな形なんだろう?

no-img2
館長

代表的なのが前回もチラッと言った「ダブル・トップ(ダブル・ボトム)」と「ヘッド・アンド・ショルダーズ・トップ(ヘッド・アンド・ショルダーズ・ボトム)」だ。

no-img2
館長

年配の方には「二点天井(二点底)」とか「三尊天井(逆三尊底)」って言ったほうが馴染みがあるかも知れないかな?

「ダブル・トップ」「ダブル・ボトム」って?
no-img2
館長

先ずは「ダブル・トップ」の説明をするぞ A点のトップをつけた後、上昇サポートラインのB点まで反落する。
上昇サポートラインを下に破ることなく再度、反発するが、チャネルラインのレジスタンスラインに到達することなくA点と同水準で上昇一服となる(C点)。
C点をトップとして反落し、B点からの水平線(ネックラインと呼ぶ)を下回り(D点)、「ダブル・ボトム・フォーメーション」が完成する。
その後、D点からネックラインの水準であるE点までの揺り戻しが見られる(リターンムーブ)。

no-img2
館長

「ダブル・トップ」のイメージ、わかったかな?

no-img2
みやじまくん

じゃあ、これの逆が「ダブル・ボトム」ですね?

no-img2
館長

その通り! A点でボトムをつけた後、下降レジスタンスラインのB点まで反発する。
下降レジスタンスラインを上に破ることなく再度、反落するが、チャネルラインに到達することなくA点と同水準で下げ止まる(C点)。
C点をボトムとして切り返し、B点からの水平線(ネックラインと呼ぶ)を上回り(D点)、「ダブル・ボトム・フォーメーション」が完成する。
その後、D点からネックラインの水準であるE点までの揺り戻しが見られる(リターンムーブ)。

no-img2
みやじまくん

形だけで判断するのはわかりやすくていいな。

no-img2
館長

イメージを見てもらったらわかるように、形で判断するときに出来高の増減なんかも一緒に確認すれば確度が上がるんじゃないかな。ネックラインというのを覚えてもらうのもポイントかな。

no-img2
みやじまくん

さっき、言ってた「ヘッド・アンド・ショルダーズ」も教えてほしいな。

「ヘッド・アンド・ショルダーズ・トップ」「ヘッド・アンド・ショルダーズ・ボトム」って?
no-img2
館長

「ダブル・トップ」は山が2つ、「ダブル・ボトム」は谷が2つだったけど、次に紹介する「ヘッド・アンド・ショルダーズ・トップ」「ヘッド・アンド・ショルダーズ・ボトム」は山が3つ、谷が3つのフォーメーション分析だ。

no-img2
館長

先ずは「ヘッド・アンド・ショルダーズ・トップ」だ!

no-img2
みやじまくん

うん、確かに「A」「C」「E」と山が3つあるぞ。「ダブル・トップ」のときは、2つの山の間にある谷と同じレベルの水平線が 「ネックライン」だったな~。

no-img2
みやじまくん

じゃあ、今度は3つの山の間の2つの谷を結んだラインが「ネックライン」ってことだな!

no-img2
館長

みやじまくん、勘が鋭くなってきたね。
「ネックライン」はフォーメーション完成のポイントになるから、これがわかれば理解し易いね。

no-img2
館長

では、「ヘッド・アンド・ショルダーズ・トップ」を説明するよ。 株価が上昇トレンドラインと平行するチャネルライン上のA点でトップをつけた後、上昇サポートラインのB点まで反落する。
次にB点から再び上昇に転じ、チャネルラインに向かいA点を更新するがチャネルラインに到達せずに(C点で)反落し(フェイリャーと呼ぶ)、さらに上昇サポートラインを下回ってしまい、B点と同等のレベルまで下落する(D点)。
再び、D点から上昇に転じ、A点と同等のレベルまで上昇し、上昇一服となる(上昇サポートラインには届かない)(E点)。
また、E点から反落することなり、B点とD点を結んだライン(ネックラインと呼ぶ)を下回り(F点)「ヘッド・アンド・ショルダーズ・トップ」が完成する。一般的にはネックラインを下回りF点にまで到達したが、再び ネックラインまでの揺り戻しが見られる(リターンムーブ)(G点)。

no-img2
みやじまくん

3つの山とネックラインがわかればいいわけだな。
「ヘッド・アンド・ショルダーズ・ボトム」も同じことですよね。

no-img2
館長

そうだよ。
じゃあ、「ヘッド・アンド・ショルダーズ・ボトム」も見てみよう。 株価が下降トレンドラインと平行するチャネルライン上のA点でボトムをつけた後、下降レジスタンスラインのB点まで反転する。
次にB点から再び下降に転じ、下降レジスタンスラインに並行するチャネルラインに向かいA点の安値は更新するがチャネルラインに到達せずに(C点で)切り返し(フェイリャーと呼ぶ)、さらに下降レジスタンスラインを上回ってしまい、B点と同等のレベルまで上昇する(D点)。
再びD点から下落に転じ、A点と同等のレベルまでで下げ止まる(下降レジスタンスラインには届かない)(E点)。
また、E点から切り返すことなり、B点とD点を結んだライン(ネックラインと呼ぶ)を上回り(F点)、「ヘッド・アンド・ショルダーズ・ボトム」が完成する。
一般的にはネックラインを上回りF点にまで到達したが、再びネックラインまでの揺り戻しが見られる(リターンムーブ)(G点)。

no-img2
館長

ポイント!
「ダブル・トップ」・「ヘッド・アンド・ショルダーズ・トップ」の場合、「トップ」と「ネックライン」の幅と同じ幅を「ネックライン」から取った値がとりあえずの目標値だ。
同様に、「ダブル・ボトム」・「ヘッド・アンド・ショルダーズ・ボトム」の場合、「ボトム」と「ネックライン」の幅と同じ幅を「ネックライン」から取った値がとりあえずの目標値だ。

NISA(少額投資非課税制度)◆株式で非課税投資◆投信で非課税投資●2013年までの軽減税率10%適用が終了しました。●最大500万円分の投資による売却益や配当金等が非課税!●税制メリットで個人投資家の長期資産形成を応援します!

ネットで信用取引をはじめよう!●信用取引・現物取引、手数料の区別なし●制度信用だけではなく一般信用もOK!●信用取引に必要な投資情報も満載

金融商品の取引にかかる手数料およびリスクについて

当社が取扱う商品等へのご投資には、各商品等に所定の手数料等をご負担いただく場合があります。また、各商品等には価格の変動等による損失が生じるおそれがあります。
商品ごとに手数料等およびリスクは異なりますので、当該商品等の契約締結前交付書面、目論見書、お客様向け資料等をお読みください。

ご留意事項

  • ●当サイトに掲載されている情報は、当社のご案内やその他の情報の提供を目的としたものであり、投資勧誘を目的としたものではありません。情報のご利用にあたっては、お客様ご自身で判断なさいますようお願いいたします。
  • ●当サイトに掲載されている情報に関しては万全を期してはおりますが、その正確性、確実性を保証するものではありません。また、掲載されている情報等は最新の情報ではない可能性があり、予告なく変更・廃止されることもありますので、あらかじめご了承ください。
  • ●万一、当サイトに掲載されている情報を用いたことにより、何らかの損害を被った場合でも、当社および当社に情報を提供している第三者は一切責任を負うものではありません。
  • ●当サイトからバナー・テキストリンク等でアクセスできる第三者が運営するサイトは各々の責任で運営されているものであり、こうした第三者サイトの利用により生じたいかなる損害に関しても、当社は一切責任を負うものではありません。
  • ●証券投資に関する最終決定は、お客様ご自身で判断いただきますようお願いいたします。
  • 口座開設費・管理費無料 口座開設
  • 初めての方へ
  • ネット取引 ログイン
  • 先物・オプション取引 ログイン
  • くりっく365 取引所FX ログイン
  • くりっく株365 取引所CFD ログイン
  • マイナンバー提示のお願い
  • !当社を騙った詐欺行為の情報が寄せられています。十分にご注意ください!
  • 投資信託の販売会社における比較可能な共通KPIについて
  • 未公開株・社債等をかたった詐欺にご用心!【日本証券業協会】
  • 信用取引手数料の常識を変える!岩井コスモ証券ネット取引「信用取引限定 マンスリーコース」誕生!
  • 逆日歩を気にせずお取引!当社の一般信用取引で「売建」が可能な銘柄一覧「一般信用取引売建可能銘柄一覧」です
  • 「デイトレフリー」とは、信用取引で日計り取引(デイトレ)向けサービスです!手数料0円!金利0%!サービス開始!
  • 岩井コスモで始める外国債券投資


TOPへ戻る