マーケットレポート

プロの視点からわかりやすいレポートを提供します。

コスモ・ネットレ ブログ「徒然なるままに」

2022年12月 5日

今年の「NISA」の残枠の使い方

ネット取引統括部長 山形 ネット取引統括部長 山形

  • 「NISA」は売却益・配当金が非課税となる大変有利な制度です。

    「2022年度分 一般NISA」の投資枠の未使用分がないか、お早めにご確認くださいませ。



    いつまでに約定すればよい?


    ➡2022年のNISA枠を使用するには、当年中に受渡が完了する必要があります。

    日本株

    国内約定日2022年12月28日(水)約定分まで (受渡日12/30)

    米国株

    現地約定日2022年12月27日(火)約定分まで (国内約定日12/28 受渡日12/30)

    投資信託

    銘柄により受渡日が異なります。受渡日が12/30となるようご注意くださいませ。



    枠は残っているけれど、日本株を買うには足りない!


    ➡米国株は1株から少額での投資が可能です。
    これまで米国株に馴染みがなかったお客様も、NISA残枠ではじめての米国株投資はいかがでしょうか?例えば、iPhoneでおなじみのApple株なら約2万円から投資ができます。


    他にも、私たちの生活にも馴染み深い「P&G」「コカ・コーラ」「ジョンソン&ジョンソン」といった銘柄は、60年近くも連続増配を行っている配当貴族銘柄と呼ばれ、比較的安定的な株価と配当利回りが魅力です。気になる銘柄の株価をチェックして、残りの枠に合うものをお選びいただいてはいかがでしょうか?

    米国株の投資に迷ったら「GO!米国株」(米国株式情報サイト)

    NISA制度については こちらをご覧ください

    まだ間に合います!!

  • 口座開設費・管理費無料 口座開設
  • 初めての方へ
  • ネット取引 ログイン
  • くりっく365 取引所FX ログイン
  • くりっく株365 取引所CFD ログイン

TOPへ戻る