マーケットレポート

プロの視点からわかりやすいレポートを提供します。

「IwaiCosmo Market Topics」

2018年10月 1日

日経平均株価が27年ぶり高値水準を回復

投資調査部 副部長 兼 投資情報センター長  林 卓郎 投資調査部 副部長 兼 投資情報センター長  林 卓郎

  • 日経平均株価は下期スタートの10月1日、100円超えの上昇で終え、1月23日以来ほぼ8ヵ月ぶりに年初来高値を更新した。過去を遡ると1991年11月以来27年ぶりの水準にあたり、バブル崩壊後の最高値圏となる。米通商政策への警戒がやや後退するなか、米国株高や1ドル113円台の円安を支えに、ようやく日本企業の好調な企業業績や割安感を評価する地合いとなったと見られる。

    企業業績を示す予想EPS(1株あたり利益、日経平均ベース)は足元で1700円を突破、過去最高水準を更新中だ。今月下旬以降の7-9月期決算発表時には更なる上振れも想定される状況なだけに、一段の上値追いも期待される。下図のとおり、この水準より上方は過去の累積売買代金が少なく、戻り売りの圧力が軽い「需給の真空地帯」にも相当する。今年日本株を大きく売り越している海外投資家の買い戻し余地や、米中間選挙後には厳しい通商政策が軟化する可能性があることも考慮すると、例年通りの年末高が想定しやすい情勢と言えよう。

    上値メドとしては、アベノミクス相場の平均PER15倍に相当する26000円水準や、91年3月高値の27000円がターゲットとして意識される。10月相場ではTOPIXの年初来高値1911ポイント(日経平均25300円相当)あたりがメドか。


    20181001日経平均.png


    20181001TOPIX.png



  • 口座開設費・管理費無料 口座開設
  • 初めての方へ
  • ネット取引 ログイン
  • 先物・オプション取引 ログイン
  • くりっく365 取引所FX ログイン
  • くりっく株365 取引所CFD ログイン
  • マイナンバー提示のお願い
  • !当社を騙った詐欺行為の情報が寄せられています。十分にご注意ください!
  • 投資信託の販売会社における比較可能な共通KPIについて
  • 未公開株・社債等をかたった詐欺にご用心!【日本証券業協会】
  • 信用取引手数料の常識を変える!岩井コスモ証券ネット取引「信用取引限定 マンスリーコース」誕生!
  • 逆日歩を気にせずお取引!当社の一般信用取引で「売建」が可能な銘柄一覧「一般信用取引売建可能銘柄一覧」です
  • 「デイトレフリー」とは、信用取引で日計り取引(デイトレ)向けサービスです!手数料0円!金利0%!サービス開始!
  • 岩井コスモで始める外国債券投資

TOPへ戻る