商品案内

豊富な商品ラインナップ

取扱通貨

取引所FX(くりっく365)で対象となる取引は、以下の東京金融取引所に上場する通貨ペアを取引対象とした取引所為替証拠金取引です。

取扱通貨ペア

1.くりっく365

取扱通貨ペア 取引単位(1枚) 呼値
米ドル/円 10,000 米ドル 0.005円
ユーロ/円 10,000 ユーロ 0.005円
英ポンド/円 10,000 英ポンド 0.01円
豪ドル/円 10,000 豪ドル 0.005円
スイスフラン/円 10,000 スイスフラン 0.01円
カナダドル/円 10,000 カナダドル 0.01円
NZドル/円 10,000 NZドル 0.01円
トルコリラ/円 10,000 トルコリラ 0.01円
南アフリカランド/円 100,000 南アフリカランド 0.005円
ノルウェークローネ/円 100,000 ノルウェークローネ 0.005円
香港ドル/円 100,000 香港ドル 0.005円
スウェーデンクローナ/円 100,000 スウェーデンクローナ 0.005円
ポーランドズロチ/円 10,000 ポーランドズロチ 0.01円
中国人民元/円(上場休止中) 100,000 中国人民元 0.001円
韓国ウォン/円(上場休止中) 100,000 韓国ウォン※ 0.001円
インドルピー/円(上場休止中) 100,000 インドルピー 0.001円
ユーロ/米ドル 10,000 ユーロ 0.0001 米ドル
英ポンド/米ドル 10,000 英ポンド 0.0001 米ドル
英ポンド/スイスフラン 10,000 英ポンド 0.0001 スイスフラン
米ドル/スイスフラン 10,000 米ドル 0.0001 スイスフラン
米ドル/カナダドル 10,000 米ドル 0.0001 カナダドル
豪ドル/米ドル 10,000 豪ドル 0.0001 米ドル
ユーロ/スイスフラン 10,000 ユーロ 0.0001 スイスフラン
ユーロ/英ポンド 10,000 ユーロ 0.0001 英ポンド
NZドル/米ドル 10,000 NZドル 0.0001 米ドル
ユーロ/豪ドル 10,000 ユーロ 0.0001 豪ドル
英ポンド/豪ドル 10,000 英ポンド 0.0001 豪ドル
  • ※韓国ウォンについては、100ウォン=1通貨として取引(レート提示)しますので、実質的には1,000万通貨単位でのお取引となります。
  • ※中国人民元・韓国ウォン・インドルピーは2013年11月29日から当分の間上場が休止されています。
取引数量の上限(くりっく365) 300取引単位(300枚)

2.くりっく365ラージ

取扱通貨ペア 取引単位(1枚) 呼値
米ドル/円 100,000 米ドル 0.001円
ユーロ/円 100,000 ユーロ 0.001円
英ポンド/円 100,000 英ポンド 0.001円
豪ドル/円 100,000 豪ドル 0.001円
ユーロ/米ドル 100,000 米ドル 0.0001米ドル
取引数量の上限(くりっく365ラージ) 30取引単位(30枚)

各国通貨紹介

米ドル FXの中心的な通貨で、「基軸通貨」として世界中に浸透しています。そのため外為市場での取引量が多く、政治経済、通貨政策、経済指標等の影響を受け、急激に変動することもあってトレンドがつかみにくいこともあります。情報量が多く、投資家に人気のある通貨です。
米ドル
ユーロ ヨーロッパ(ユーロ圏)で流通する地域通貨であり、ユーロ経済圏の規模拡大に伴い第二の基軸通貨としての期待も高まっています。FXの中でも代表的な通貨ペアです。
ユーロ
英ポンド 戦前は米ドルに取って代わられるまでは基軸通貨として機能していたイギリスの通貨。イギリス中央銀行および政策当局の要人等の発言により大きく変動することがあります。比較的値幅が大きいことが特徴です。
>英ポンド
豪ドル 高金利通貨として知られ、スワップポイントが米ドルやユーロに比べて高い通貨です。貿易相手のアジア経済の動向が反映されやすいのが特徴。石炭、鉄鉱石などの産出量も多く、資源国通貨といわれることもあります。愛称はオージーです。
豪ドル
スイスフラン スイスは永世中立国であるため、世界でテロや戦争などの有事が発生すると「避難通貨」として重宝されます。また、日本同様、低金利通貨として知られています。世界情勢が不安定なときは押えておきたい通貨です。
スイスフラン
カナダドル カナダは原油や石炭、天然ガスなどの豊富な資源産出国です。値動きは比較的穏やかですが、隣国アメリカ経済の影響を受けやすいといえます。情報が少ないのが難点です。
カナダドル
NZドル スワップポイントも高く、高金利通貨として知られているニュージーランドドル。経済基盤を貿易に頼っているため通貨発行量や経済規模が小さく、海外大資本による巨額投資などで需給バランスが崩れ、為替レートが大きく変動することもあります。愛称はキウイです。
NZドル
トルコリラ トルコリラは、南アフリカランドやニュージーランドドルと同様に、代表的な高金利通貨として知られており、大きなスワップポイントが狙える通貨として注目されております。地政学リスクがあるので注意が必要でしょう。
トルコリラ
南アフリカランド ダイヤモンドや金、プラチナなどの豊富な資源のため、金価格などの影響を受けることもあります。また高金利通貨としても注目を集めています。値動きが激しいので注意が必要でしょう。
南アフリカランド
ノルウェー
クローネ
ノルウェークローネは石油や天然ガス輸出の上位国であるノルウェーの通貨です。ノルウェーはEUに非加盟ですが、同じ欧州通貨であるユーロとの関連性は強く、原油価格と連動しやすい傾向にあります。
ノルウェークローネ
香港ドル 米ドルとのペッグ(ドル固定)制を導入し、1米ドル=7.8香港ドルで固定していましたが、2005年5月からは1米ドル=7.75~7.85香港ドルの変動幅が認められています。米ドルに影響を受けやすい一方、中国の影響も見過ごせません。
香港ドル
スウェーデン
クローナ
スウェーデンの通貨で、欧州経済の影響をうけやすく、ユーロと似た動きをする傾向にあります。スウェーデンはEUに加盟していますが、2003年の国民投票でユーロへの参加は否決され、今でもクローナが使用されています。
スウェーデンクローナ
ポーランドズロチ
東欧通貨のなかで最も流動性の高いポーランドの通貨。2004年にEUへ加盟しましたが、通貨統一は行われていないため現在でも取引が盛んです。ユーロ圏での貿易が盛んなため、ユーロとの相関性が高い通貨といえます。
ポーランドズロチ
中国人民元 約13億人という世界一の人口を抱える中国は、年平均9%前後の高い経済成長を維持し、中間所得層の増大によって国内消費が活性化しています。その要因には、2001年のWTO(世界貿易機関)加盟後、国内市場を段階的に開放し、外資の導入や自由貿易の促進、莫大なインフラ整備を積極的に進めてきた点にあります。貿易黒字の拡大を背景に、2006年には世界最大の外貨準備保有国に、2010年には名目GDPで日本を追い抜き、世界第2位の経済大国に。さらに、2030年には米国を追い越し、世界一の経済大国になるとの予測もあるほどです。(上場休止中)
中国人民元
韓国ウォン K-POPや韓流ドラマでもおなじみの、日本にとってもっとも身近なアジアといえば韓国です。サムスンや現代自動車など積極的に世界展開を進めるグローバル企業を多く擁する有望市場であり、特に近年は、ウォン安と中国の内需拡大を追い風に新興国向けの輸出が急速に伸びており、金融危機後も早い段階で景気回復に向かうことができました。こうした経済成長に伴い、韓国ウォンに対する注目も高まっています。世界の為替取引におけるウォンの流通量はここ10年で上昇傾向が続いており、韓国経済や国際取引の拡大を反映したものといえます。(上場休止中)
韓国ウォン
インドルピー 一昔前まで、日本人がインドに抱くイメージといえば、「お釈迦様の国」や「カレーの国」といったものでした。しかし、近年は、南部の都市バンガロールに、IBMやインテル、モトローラといった世界的なIT企業が進出。また、国策として推進した理工系教育により、ソフトウェア開発でも大きな成長を遂げたことから、インドは「IT国家」として世界的に存在感を高めています。人口構成で特徴的なのは、単に人口が増加しているだけでなく、若年層の数が多い理想的なピラミッド型になっている点です。若年層は将来の労働力であり、将来の消費の核ともいえるため、インドは消費大国としての潜在力も秘めています。(上場休止中)
インドルピー

※中国人民元・韓国ウォン・インドルピーは2013年11月29日から当分の間上場が休止されています。

岩井コスモ 取引所FX「くりっく365」

金融商品の取引にかかる手数料およびリスクについて

当社が取扱う商品等へのご投資には、各商品等に所定の手数料等をご負担いただく場合があります。また、各商品等には価格の変動等による損失が生じるおそれがあります。
商品ごとに手数料等およびリスクは異なりますので、当該商品等の契約締結前交付書面、目論見書、お客様向け資料等をお読みください。

ご留意事項

  • ●当サイトに掲載されている情報は、当社のご案内やその他の情報の提供を目的としたものであり、投資勧誘を目的としたものではありません。情報のご利用にあたっては、お客様ご自身で判断なさいますようお願いいたします。
  • ●当サイトに掲載されている情報に関しては万全を期してはおりますが、その正確性、確実性を保証するものではありません。また、掲載されている情報等は最新の情報ではない可能性があり、予告なく変更・廃止されることもありますので、あらかじめご了承ください。
  • ●万一、当サイトに掲載されている情報を用いたことにより、何らかの損害を被った場合でも、当社および当社に情報を提供している第三者は一切責任を負うものではありません。
  • ●当サイトからバナー・テキストリンク等でアクセスできる第三者が運営するサイトは各々の責任で運営されているものであり、こうした第三者サイトの利用により生じたいかなる損害に関しても、当社は一切責任を負うものではありません。
  • ●証券投資に関する最終決定は、お客様ご自身で判断いただきますようお願いいたします。
  • 口座開設費・管理費無料 口座開設
  • 初めての方へ
  • ネット取引 ログイン
  • 先物・オプション取引 ログイン
  • くりっく365 取引所FX ログイン
  • くりっく株365 取引所CFD ログイン
  • 2016年1月から債券・公社債投信の税制が変わります
  • マイナンバー提示のお願い
  • !当社を騙った詐欺行為の情報が寄せられています。十分にご注意ください!
  • 未公開株・社債等をかたった詐欺にご用心!【日本証券業協会】
  • 信用取引手数料の常識を変える!岩井コスモ証券ネット取引「信用取引限定 マンスリーコース」誕生!
  • 逆日歩を気にせずお取引!当社の一般信用取引で「売建」が可能な銘柄一覧「一般信用取引売建可能銘柄一覧」です
  • 「デイトレフリー」とは、信用取引で日計り取引(デイトレ)向けサービスです!手数料0円!金利0%!サービス開始!


TOPへ戻る